人気ブログランキング |

コムスメ * カメラ

Top

思い出ほろほろ(瀬戸内国際芸術祭2010)

c0136759_23422287.jpg
あの日も青空。


***(^v^)***
引き続きサンポートあたりをふらりと。

ふらりと言っても、灼熱なので汗だくだくですが。

c0136759_23441990.jpg
サンポート1丁目1-1には、芸術祭のインフォメーションセンターがあります。

c0136759_2347611.jpg
高松市内ももちろん、サンポートに水色がいっぱいです。



では、一枚目の写真の建物の作品鑑賞へ参るとします。
c0136759_23483287.jpg

ピー・アール・オー・エム:椿 昇

*パンフに載っている画とはかなり違いました〜笑








c0136759_2353638.jpg
エントランス。
建物の外壁は鏡のようなアクリル版で覆われています。
不思議な感覚。

ここは、昔の県営桟橋。
c0136759_09418.jpg
(http://www.sanukibito.com/より)
サンポートができる前は、フェリー乗り場の建物でした。

一度は取り壊しという噂もでましたが
歴史的建造物を残そうという趣旨のもと、今も残されています。
ただ、全然使用もされておらず、中にも入れないので
子供の頃ぶりに入った気がします。

撮影OKとのことなので、撮らせてもらいました。
中には大きなスクリーンがあり、
色々な映像が切り替わりながら映されています。

この画像は、室内のCO2濃度に反応して切り替わっているのだとか。
濃度が一定以上に高くなると海の映像になります。

で、先ほども書いたように、
この建物は昔のフェリー乗り場。

中の壁はペンキで塗られていますが
意図的に、下がうっすら分かる濃度で塗られているので…

c0136759_013717.jpg
昔の運行表とか

c0136759_021018.jpg
昔あった喫茶店の名残などを見ることができます。

映像ももちろんですが、
外から見ることしかできなくなっていた
建物の中の世界に久しぶりに触れることができて
とても懐かしい気分になれました。

ちなみに入場は無料。
写る映像には、かなりの種類があるようなので
また行ってみようかと思います。
また夜は、違った感じでよいかもしれません。
by sachikogirl | 2010-08-02 00:16